GRAPPONIA BLOG グラブロ

『北欧と暮らす』 北欧の森と湖に囲まれた心豊かな生活を思い出し、日々の生活を綴ります。 お店では時代や国境を超えた美しいガラスや自然の恵みで染められた毛糸を扱っています。

カテゴリ: 店主の編みもの日記

前回はかかとまでの経過をご報告しました。 そしてその後、つま先まで完成しました! やっと片足... 少し振り返ってみます。 かかとまで編み終わったら次はGUSSET。 日本だといわゆるマチの部分。 かかとのフラット部分から目を拾って、足の甲と底をぐるぐる減目しなが ...

履き口のゴム編みがスタート。 2目ゴム編みの作り目にしようか、指からかける作り目にしようか... 迷いましたが、歩いていて靴下がずれ落ちてくるのも嫌なので、 今回は指からかける作り目にしました。 作り目までの指示は、ほとんどの英文パターンには記載がありません。(^ ...

最近は時間さえあればRavelryをチェックしている私ですが、 靴下が編みたくなったので、「男性でも履ける靴下ないかな〜」と Raverlyを覗いていると、なんと男性にも素敵なデザインを発見しました! それがこちら。 Y-Chromosome (Oma's sokken pt.2) (Photo from Raverly ...

2014年のすてきにハンドメイドで紹介された マリアンネイサガーさんの『ネット編みのショール』を作ってみました。 このデザインが素敵で、実は作るのは2つ目です。 どちらも、パターンより少し大きく作りブランケットにしました。 ピンクは赤ちゃんを包みたくなる ...

世界中の編み物作家さんの図案が見つかるサイトRavelry(ラベリー)で、お気に入りのデザインを発見。Vuono hat は、フィンランド人のデザイナーであるRonja Hakalehtoさんのデザインで、ハートが連なったような模様。使用毛糸:1. Tukuwool Fingering 1かせ2. Isager yarn Silk ...

↑このページのトップヘ